こんにちは、はらいかわてつやです。

「周囲から期待される」ことは成功するための大きな原動力となり得ます。

人間には「他人がどう思っているか」ということを予測し、どう行動するか考えるという性質があります。すなわち、周囲の期待に応えるように行動するということです。「あの人はキレイに掃除をする人」と周りの人から思われていると、その期待にこたえるためについついキレイに掃除してしまうものです。

この、人間の性質を成功するために利用すればいいのです。
「あの人は出世するぞ」と周りの人から思われていれば、将来本当に出世していくでしょう。自分のモチベーションを高めるためにも、「あの人は必ず成功する」と期待されるようになることです。

イギリスのエクセター大学のポール・ウェブレイ博士は、以下のような調査を行いました。高校生が27歳になるまでのおよそ10年間を追跡調査し、その高校生の将来の収入の予測を行ったのです。その予測の上で最も影響が強かった要因は「家族がその子にどれくらい期待しているか」ということでした。さらに、この要因は、男の子によく当てはまりました。男の子には親の期待にこたえようという気持ちが強くあるのです。

モーツァルトもピカソも、子どものころから親から強く期待されていました。あなたが親なら子どもに、上司なら部下に「あなたは伸びるよ」と期待してあげましょう。すると、本当にどんどん伸びていくのです。

では、周りから期待されるようになるにはどのようにすればいいのでしょうか。それは、やはり「行動すること」です。行動しなければ、相手にとっては何もわからないので期待しようがありません。出る杭は打たれるくらいの覚悟を持ってチャレンジしなければ、目にかけてもらえないのです。

前述したとおり、基本的には個人レベルでも企業レベルでもドングリの背比べで、人と同じことをしていても周りから目にかけてはまらえません。あえて常識から少し外れるくらいのことをして、相手に関心を持たせることも必要です。ドングリがたくさんある中で、ひとつだけピョンと飛び出していると「あれ?」と思って「こいつを目にかけよう」と、期待してくれるようになるのです。

現在、「コンサルタント」と名乗る人がとても多くなっています。「経営コンサルタント」や「人事コンサルタント」、「戦略コンサルタント」など、ビジネス関係のコンサルタントがうじゃうじゃと溢れています。この手の分野でもドングリの背比べが起こっているのです。

その点、私はコンサルタント業の中でも「心理コンサルタント」「革命コンサルタント」と珍しいジャンルのコンサルタント業をしています。そこで経営者の方からは「おや?」と反応を示してもらいます。「他のコンサルタントとは少し違うようだ」と特別な期待をかけてもらえるのです。
だから、こちらもその期待に応えるべく他の経営コンサルタントならばやらないようなことも、やってのけます。するとさらに、「あの先生は他とは違う」と評判が広がっていくのです。

よく「ビジネスチャンスを掴むには、他の人が誰もやっていないことをやれ」と言われます。この良い点は、すぐに第一人者になれるということです。ソニーがウォークマンを発売した当時は、そのような商品はどこにもありませんでした。だからこそ世界的なヒット商品になったのです。

常識から外れた新しいビジネスに挑戦すれば、ライバルがいないので周りからの期待を自分だけに集めることができます。

個人レベルにおいても、他の人が英会話スクールに一生懸命かよっていれば、自分はスペイン語を習うとか、あるいはさらにマイナーなアフリカの部族の言語を勉強するなどしてもいいです。
もし、その部族の住む地域から貴重な資源が見つかりでもしたら、「君はそこの言語が分かるのか!!そしたら、現地の所長になってくれ!!」と、いきなり大抜擢されるのです。

「ナンバーワン」ではなく「オンリーワン」を目指すことができる独自性のある人は、成功者になることができるのです。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら