こんにちは、はらいかわてつやです。

人はライフスタイルを10歳くらいまでに
自分で決めて完成させる。
そして、それを一生使い続けるのだ。
~アルフレッド・アドラー~

私たちは、ライフスタイル(性格)を言葉を覚える前の0歳ごろから、作り始め、多くの人達が10歳くらいまでの間にそれを完成させます。
私たちは、子供時代には、家庭を中心とする社会の中で、自分自身が望むようなポジションを得るために行動します。
望むポジションを得るために、親や家族の注目や愛を得るために、色々な試行錯誤を繰り返し行います。

まずは、直接的に親や家族に注目してほしいと求めるでしょう。

しかし、それがうまくいかない場合、怒ったり、わがままを言う事で、無理やり、注目を手に入れようとするかもしれません。

もしくは、自分がきわめて弱く、親や家族の愛情がなければ生きていけないことをアピールして、愛情を手に入れるかもしれません。

または、凄く明るく振る舞い、面白いことを言う事によって注目を集めようとする子供もいるでしょう。

このように私たちは子供のころから、様々な試行錯誤を繰り返し、
こうすることで人はこんな反応をするのか、「わがままを言うのはうまくいった」
「怒って注目を集めるのは失敗だった」と学んでいくのです。

こういった試行錯誤を繰り返すことにより、こういった場合にはこうするといい、
といった出来事に対する対処方法の指針を蓄積していくのです。

例えば「自分は怒ったり、わがままを言って注目を集めようとしてもうまくいかないのだな、それよりは明るく面白い事をいう方がうまくいくな。」
そうか、自分は明るく振る舞うのがいいのだ、と考えを蓄積、固定化していくのです。

これらの結果、先に話した、ライフスタイルの根本にある、3つのセット、自己概念、世界像、自己理想を作っていくのです。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で