Published


こんにちは、はらいかわてつやです。

仕事で、恋愛で、友人関係で、家族との間で、様々な場面で自分の思っていることが100%相手に伝わればいいのに、と感じたことはないでしょうか?

今頭の中で考えていることをすべて伝えることができたなら、相手との関係は良好なものとなるでしょう。

しかし、いざ相手と対峙したときに、限られた時間で、思いを出し切るというのは難しいと思います。

そこで、この「味方を増やす口説きの技術」の出番です。
この一冊を読むことで、口説きの名手となることができます。

他人の会話を聞いていると、どちらも譲らず話が白熱し、最後にはケンカのようになって相手を言い負かすような場面を見ることがあるでしょう。

そのような戦いになってしまう前に、相手を味方につけること、その方法がこの本には細かに書かれています。

この技術を習得することで、自分の思うように人を動かしたり、説得したりすることができるようになりますから、多くの場面で役に立つことでしょう。

それでは、味方を増やす口説き術とはどのようなものなのでしょうか?

交渉術や営業の話術について書かれている本は本屋に行けば多く販売されています。

しかし、それらを読み、実行しようとしても、うまくいかないというケースが非常に多くみられます。

それもそのはずで、実は交渉術や話術だけではよほど運が良くない限り、相手の懐へと入っていくことはできないのです。

相手を口説くためにはちゃんとした順序が必要です。
この順序に気付かず、話術だけを磨いたとしても成功はありえません。

相手と自分との間にある状況を判断し、戦略を練ること。
それがまずはスタートです。

著者であるG・リチャード・シェルとマリオ・ムーサはどちらもビジネス学に精通しており、実際にワークショップなどで企業やNPO幹部へと教えてきた経験があり、彼らの技術は多くの成功者を生み出しました。

その二人が秘伝のテクニックをあますことなく掲載したのがこの一冊ですから、非常に贅沢な内容だといえます。

ところで、PCANモデルという言葉をご存知でしょうか?
これはグーグル社やスティーブ・ジョブスが利用し、成功したことでも有名な10分間プレゼン法と呼ばれる技術です。

「味方を増やす口説きの技術」ではこのPCANモデルについて詳しく紹介していますから、この部分を読むだけでも今後交渉や話し合いの場で大きな力となるに違いありません。

PCANとは問題、原因、答え、利点の頭文字を取ったもので、PCANモデルを知ればどんな相手であっても口説き落とすことができると言われています。

このような基本的な技術はもちろんですが、自分とは反対意見を持っている相手であった場合や、話の最後での詰め方など、「味方を増やす口説きの技術」の中には魅力的な口説き術が満載です。

味方を増やすという点を一番大切にしていることからも分かる通り、身につけた交渉術で新たな仲間を増やし、人と人との結びつきでビジネスやプライベートが充実していくことでしょう。

また、この本では実際の例を出して分かりやすく説明がされています。

難しい文字の羅列だけではうんざりしてしまいますが、この人はこのような方法で成功した、と具体的な例が出てきますから、自然と口説き術が頭へと入ってきます。

その例に出てくる人物も私たちが名前を聞いたことのあるリンドバーグであったり、ネルソン・マンデラであったり、リンカーンであったりと、偉人と呼ばれるような人たちがどのような話術を使っていたのかに触れています。

実際に巧みな交渉術で時代を変えてきた人間の言葉の数々は、胸に大きく響き渡ります。

また、相手を説得するためのスタイルは人によって違います。
成功している人の真似をしたからといって、同じ結果が出るわけでもありません。

そこで「味方を増やす口説きの技術」では自分をまず知り、自分ではどのような方法が向いているかを学ぶことができます。

本の最後には説得モード自己診断テストや説得スタイル自己診断テストがついていますから、有効に活用していきましょう。

自分のタイプが分かったら相手へと寄り添っていく方法です。
話が相手の心へと届くためにはどのような言葉で伝える必要があるのか、相手はどのような心境で今話を聞いているのかなどを知ってください。

こうして得た知識は、人と人とがつながることで生きている私たちにとって、一生涯の財産となるでしょう。

この一冊を読むことで、今後は人間関係を崩すことなく、相手へと自分の思いを伝えていくことができます。

また、ライバルが多ければ多いほど、この技術を習得した人間の説得力が際立ちますから、同業他社との競争の場面を楽しむことができるようになるはずです。

何故あの人だけは相手を味方にできるのか、そして虜にすることができるのか。
周囲は賞賛の目でみることでしょう。

これから先、誰もが羨むような交渉や営業、ビジネスを展開していきたい、そう思うのでしたらまずは「味方を増やす口説きの技術」をお読みください。

そして、最高に誇れる味方を何人でも手に入れてください。

この本の詳細を見る

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら