こんにちは、はらいかわてつやです。

ビジネスにおける問題としてモチベーションの上げ方に悩んでいる人が多すぎる、という問題があります。
多くの人がモチベーションを上げてから行動しようとし、そのモチベーションが上がらないことに悩んでいます。
しかし、この考え方は間違っていると私は断言します。

何もしなくても勝手にモチベーションが上がるということはまずありません。
モチベーションが上がってから行動する、と考えていてはずっと行動できないことになってしまいます。
ですから考え方を逆にします。
つまり「行動を起こせば勝手にモチベーションが上がってくる」ということです。
まずは何でもいいので行動を起こしましょう。
1日のうち5分だけでも構いません。
文章を書いてみたりパソコンの勉強をしてみたりなんでもいいです。
「毎日簡単に続けられる」ことが重要になってきます。

1日5分でも行動するとモチベーションが上がります。
それが毎日、毎週、毎月と積み重なっていきます。
掃除をした時に最初は面倒だと思っていても少し掃除しただけで汚いところが綺麗になるのでやめられなくなった、という経験をした人は多いでしょう。
それと同じことです。
これを行動心理学では「作業興奮」と呼びます。
何か行動を始めると脳が興奮してきてモチベーションが上がってくるのです。
ですからモチベーションを先に上げるのではなく、まずは行動することが大事なのです。
その行動は簡単なことである方が続けやすいのでより有効です。

このように小さな行動でモチベーションを上げ、わずか数千円でも自分で稼げるようになるとモチベーションはさらに急速的に上がることになります。
お金を生み出した経験がエネルギーになり、さらに稼げるようになるのです。
私もお金を生むからこそ、サイト運営やメルマガ発行を続けられています。
お金を生み出せば楽しくもなります。
もしこれがボランティアだったらどうでしょうか。
無償の行いによって得られるモチベーションがたかが知れています。
人から感謝されることだけでモチベーションを維持して行動できるのはガンジーやマザーテレサくらいではないでしょうか。

あなたもぜひ一度、組織に属さずにお金を生み出す経験をしてください。
そうすればあとは勝手にモチベーションも上がります。
お金のことだけを考えるのもよくありませんが、ボランティアだけをしてもいけません。
お金を生み出すということは社会にとっても自分にとってもプラスになる素晴らしいことなのです。
これを踏まえたうえで最初はお金を稼ぐことだけを考えても構わないので、小さな行動から自分でお金を得る経験をしてみてください。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
はらいかわてつや

Dr.Freedom

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

心理学者、プロモーター
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役社長
日本働き方改革推進本部 監査役
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で