こんにちは、はらいかわてつやです。

どんな簡単な事でも、そして5分だけでも何かやってみようと考えてとりあえず行動してみるとモチベーションが上がります。
簡単なことを短い時間でもやり遂げることによって、自信がつきます。
そして自分一人だけで稼げたという自信を持つとさらに頑張ることができます。

モチベーションを上げる別の方法として、何かを強制的にやらせられる場に身をおいたり、強制的に何かを課してくる人と付き合う方法です。
仕事や会社に不満がありながらサラリーマンは毎日出勤し、やる気が無いはずなのに仕事をしっかりとこなします。
なぜそのようなことができるのでしょうか。
答えは「強制的にやらされているから」という簡単なことです。

やる気がなくても会社に行き、席について仕事をします。
締め切りもあるので仕事をしなければ上司から叱責を受けることになります。
つまり、強制的にやらなければならない環境に置かれているためにやる気のあるなしにかかわらず仕事をすることができるのです。
一人でビジネスを始める時もこのような状況を自分で作れば自然と行動できるようになるはずです。

例えば私の場合ですが、一人でビジネスをしていると言っても企業と提携している事業もあります。
仕事をしなければその企業に迷惑をかける事になるので「やる気がでない」などと言っている場合ではありません。
強制的に仕事をしなければならないのです。

そもそもモチベーションが上がらないということは実は幸せなことだと言えます。
「このままではダメだ」という気持ちが湧かず、現状に満足しているということだからです。
現状を変える気にならないから行動も起こせないのです。

起こす行動は小さなことで構いませんし、家族や友人に行動を宣言して尻を叩かれながら毎日行動する、という強制的に行動をさせられる状況を作り出せばいいのです。
お金を稼ぐという経験をしていない最初の頃はモチベーションがなくて当たり前です。
何もないのに勝手にモチベーションが生まれてくることはないのです。
無理にモチベーションを上げる必要はありません。
だからこそ簡単な事を短い時間でもいいので強制的に毎日やらなければならない環境に自分の身を置きましょう。
このような小さな行動を積み重ねて稼げるようになれば自然と楽しくなり、モチベーションが上がってきます。
自分の好きなことでなかったとしても、稼げれば楽しくなります。
そのためにはまず、数千円でもいいので自分で稼ぐという経験をしましょう。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で