こんにちは、はらいかわてつやです。

健全な人は、相手を変えようとせず自分が変わる。
不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。
~アルフレッド・アドラー~

私の座右の銘に次の様な言葉があります。

「過去と他人は変えられない。しかし、今ここから始まる未来と自分は変えられる。」

これは、アドラーの心理学を源とする人間性心理学に属する、エリック・バーンが言った言葉です。
私の人生はこの言葉のおかげで大きく変わりました。

エリック・バーンのこの考え方を活かす上で大切なことは、「どちらが悪かったのか?」などという「原因」を追究することには意味がないということです。
仕事や家庭生活においてそれらの判断をする裁判官の役割は不要なのです。

「どちらが悪かったのか?」などということを突き詰めることに時間と労力を費やすくらいならば、その労力を未来を変えていくことに使う方がはるかに生産的なのです。
本当は上司や部下、家族が悪かったとしても「今、これから自分にできること」だけを見ればいい。

たとえ、相手に気付いてほしいことがあるのに気付いてくれない場合でも、相手を責めるのではないのです、自分の伝え方を変えればいいのです。
自分の言葉が本当の意味で伝わるように、相手から信頼される努力をするべきなのです。
健全な人は、相手が100%悪いと思われるような状況においても、それを責めるのではなく「今、自分ができること」のみに力を費やします。
逆に不健全な人は、相手を責め、相手の悪口を言い、自分は悪くないと同情を求め、自分からは何も行動しません。
どちらの人生が幸福になるかは、言うまでもないでしょう。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で