こんにちは、はらいかわてつやです。

私たち日本人は、どこかで「お金を稼ぐことは悪いこと」と思っている節があります。あなたも、そんなことを思ったことが一度はあるのではないでしょうか?学校で習うわけでもないのに、いつの間にか刷り込まれていると考えると不思議ですよね。しかし決して「お金を稼ぐことは悪いこと」ではありません。むしろそれは、会社の存在意義とも言えます。お金を稼がなければ、ビジネスも経済も成立しないのです。会社はお金を稼ぐために、消費者のニーズに合った良い商品・サービスを提供し続けなくてはなりません。

<社会はお金を稼ぐ能力を持つ者を必要としている>
残酷な話かもしれませんが、社会においてお金を稼ぐ能力がない者は必要とされません。お金を稼げない赤字の企業は、従業員の給料さえ払うことができないのです。従業員にとってはたまったものではありません。国や自治体にとっても、税金を払ってくれない企業は悩みの種。銀行は、貸したお金が返ってこないことを何よりも危惧します。結局、お金を稼ぐ能力のない会社は周囲に悪い影響しか与えることができないのです。

良い影響を与えるには、まずお金を稼ぐ能力を手に入れなければなりません。いったい、どうやって身につければ良いのでしょう?私自身はビジネスを始めた当初、お金を稼ぐ能力が全くと言っていいほどありませんでした。しかし最初に始めたのが金銭的リスクの低いネットビジネスだったため、試行錯誤を繰り返すうちに徐々にお金を稼ぐ能力を身につけることができたのです。最初の頃は時間と利益が比例しないことも多く、今思えばかなりの数の失敗を経験しました。半年費やしてもサイト費用1000円に対して、月3000円の収益しかあげられなかったこともあります。しかしその日々があったからこそ、私は今「ダメなやり方」と「成功するやり方」を知ることができているのです。失敗と成功の繰り返しが、お金を稼ぐ能力を鍛えてくれました。

最初のビジネスに、ネットビジネスはもってこいです。金銭的リスクが低い中で試行錯誤できるので、自ずとリアルビジネスにも応用できるノウハウが貯まっていきます。最初から借金をしてリアルビジネスを動かすより、ネットビジネスで小さく始める方が周囲に与える悪影響も最小限に抑えることができます。従業員を雇ったのに給料を払えません、という事態は許されないのです。まずはネットビジネスでお金を稼ぐ能力をつけることをオススメします。

<何かをするには、必ずお金が必要になる>
世間にはボランティアに従事する方々がたくさんいらっしゃいます。社会の役に立ちたいという想いを、実際の行動に移している点は賞賛に値するでしょう。しかし私は、お金を稼がずに無償で行動することが必ずしも良いことだとは思っていません。むしろ、お金を稼がないというスタンスを取る限り、本当の意味での社会貢献はできないと考えています。何かをするには必ずお金が必要になります。活動を持続させるには、お金の存在は必要不可欠なのです。

例えば、発展途上国に学校を建設するプロジェクトがあるとします。成功させるには建築費だけではなく、先生の雇用費も必要です。もしこれらが全てボランティアから捻出されるとしたら、持続性はかなり不安定になります。学校の維持すら危うくなる可能性もあるのです。しかしここにお金を稼ぐビジネスの仕組みがあれば、持続性を担保することができます。それだけではなく、さらに多くの学校を作り、先生の雇用を地域に生み出すこともできるのです。お金を稼ぐという視点は決して悪いことではありません。時に、地域全体の利益を生み出す起爆剤にもなりえるのです。

ボランティア精神は悪いことではありませんが、お金を稼がないことが必ずしも素晴らしいことではないことを覚えておきましょう。お金を稼ぐことで、本当の意味での社会貢献ができるようになります。先ほどの例ならば、学校に通う生徒達の負担を0にする代わりに、卒業生の給料から数%を徴収するビジネスモデルを構築しても良いかもしれません。生徒達は無料で将来の可能性を広げることができ、卒業生は感謝をお金に代えて後輩たちを支援することができます。お金を稼ぐことを前提としているからこそ、このような循環を生み出すことができるのです。

何度も言いますが、お金を稼ぐことは決して悪いことではありません。むしろお金を稼がなければ、寄付も社会貢献もできないのです。もしあなたが持続的な支援をしたいならば、ボランティアをするよりビジネスの視点を持ち込みましょう。お金を稼ぐ仕組みができれば、持続的な社会貢献が可能になるはずです。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら