こんにちは、はらいかわてつやです。

「お金のためではなく世の中のために」という理由でビジネスを始める人がいますが、そのような理由でビジネスが成功することはありません。
本当の社会貢献とはお金を稼ぐことです。
このことをしっかりと理解しなければいけません。

私は心理学者です。
学者やカウンセラーにはよく「世の中に貢献するため」と言う人がいます。
しかし、研究では最新の機器や設備の購入、そして研究員の雇用にお金がかかります。
お金がなければ最新の研究ができません。
逆にお金があれば最新の機器を導入し、良い設備を買って優秀な研究員を雇えます。
すると知識を求めてたくさんの人が集まります。
さらにお金が集まり、規模を拡大してよりたくさんの人に貢献することができますね。
また、お金を稼ぐことで支払う税金も増えます。
さて、お金のためにと世の中のために、どちらが本当に世の中に貢献していると言えるでしょうか。
答えは明らかですね。

「世の中のために」と言っている人は自分はお金を稼ぐこともできず、社会に貢献することもできないと自分で宣言しているようなものです。
だからこそあなたはお金を稼がなければなりません。

世の中のために、だけではなくビジネスにおいてはお金を稼ぐ以外の大義名分は無意味であると言えます。
お金を稼ぎたい人でなければ成功することはありません。
「好きなことを仕事に」という理由も同様です。
好きなことを仕事にしていれば周りの人がついてくる、というのは理想論であり現実ではありません。
それよりもうまくいきそうな分野を選ぶべきです。

私はコンテンツサイトを運営していますが、サイト制作が好きだからやっているわけではありません。
サイト制作が好きでしょうがないという人物はかなり危険です。
心理学のコンテンツサイトという分野はまだ誰も挑戦していない分野であり、私がたまたま心理学部出身で始めやすかったから始めたのです。
情熱を持ちやすかったからとも言えます。
自分の好きなことを求めたからではありません。
世の中には好きなことを仕事にして生きている人もいますが、それは普通の生活を営める程度であり、たくさん稼いでいるわけではありません。

どんなことを始めても稼げるようになれば楽しくなります。
お金を稼ぐことによってモチベーションを維持しやすくなるからです。
ですから、ビジネスを始める場合、最初はお金を稼ぐことだけを考えるべきです。
お金を稼ぐことに特化すれば必要なことが分かってきます。
何か別の大義名分がある場合はそれが目標になっているので他に必要な物が見えてきません。
稼げるようになってから別の理由を見つけるのは構いません。
途中で軌道修正はできるのでまずは稼ぐことを考えてください。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
はらいかわてつや

Dr.Freedom

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

心理学者、プロモーター
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役社長
日本働き方改革推進本部 監査役
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で