一口に「ビジネス」と言っても、リアルビジネスからネットビジネスまで世の中には様々なビジネスがありますよね。でも基本的なビジネスの構造はどれも同じです。ビジネスの構造さえきちんと理解できていれば、誰でもお金を稼ぐことができます。そこで今回は私自身も行っているネットビジネスの話を中心に、ビジネスの基本的な構造を見ていきましょう。

<必要なのは、自分一人の力でお金を稼ぐ経験>
 まずはじめにお伝えしたいのが、お金を稼ぐにはそれなりの努力と行動力が必要ということです。楽に稼ぐことをうたう書籍や記事は世の中にたくさんありますが、あまり信用しない方が良いでしょう。あなたが今組織に所属しているのであれば、まずするべきは「組織に頼らず、自分一人の力でお金を稼ぐ経験」です。会社から与えられた作業の対価としてお金をもらうのではなく、自分だけのアイデアでお金を稼いでみましょう。
 でもいきなり言われてもどうしたいいか分かりませんよね。いきなり大きいことをする必要はないので、まずは小さくチャレンジしてみることが重要です。私の場合、物販サイトを制作し広告を張り、アクセスを増やして広告収入を得ることから始めました。規模は違いますが、本質的にはYahoo!等のポータルサイトとやっていることは一緒です。リアルビジネスに置き換えれば、雑誌も同じですね。実は雑誌も収益の大半は広告が占めています。いかに大量のアクセスを集めて、広告料をもらうか。見える形は違えど、結局ネットでもリアルでもビジネスの基本的な構造は変わらないのです。
 私の立ち上げた物販サイトは、当初こそ1か月2000円程度の収益でした。でも今では数百万の利益を上げ、メルマガや企業コンサルティングなどのリアルビジネスも加わりどんどん収益構造が拡大しています。小さなチャレンジもコツコツ積み重ねれば大きく実るのです。ネット起業家の中には初月から◯百万稼いだと言う方もいますが、大抵は信憑性に欠けます。鵜呑みにするのではなく、その人が「どのように売り上げを達成したか」に注目して真偽を確かめるようにしましょう。

<なぜネットビジネスが良いのか>
 私が初めてのビジネスとしてネットビジネスを推すのは、その圧倒的な初期費用の安さが理由です。私が最初につくった物販サイトも、初期費用はサーバ代月980円とサイト作成ソフト2万程だけでした。年程で十分元が取り返せる値段です。
 私の場合はサイト制作でしたが、ネットビジネスを行う人の多くはブログ、メルマガ、SNSの3つを上手く活用します。全て無料で動かせるので、人によっては知識やノウハウさえあればビジネスを始められる時代なのです。始めるだけでも数千万かかるリアルビジネスに比べれば、敷居はかなり低いですよね。例えば店舗を持つとしたら、初期費用は膨大ですし毎月人件費もかかります。売上が出ても固定費が差し引かれてしまうので、元はなかなか取り返せないのです。でもネットビジネスなら初期費用が安いので借金の心配もありませんし、周囲から過度に反対されることもありません。私のように金銭的なリスクをできるだけ軽減したい人にとって、ネットビジネスは最適なビジネスなのです。現在、私の物販サイトは月9800円程度のサーバーに移行していますが、それでもサーバー代を差し引いた金額全てが利益になっています。少額の投資が将来的に大きな利益につながる可能性が高いのが、ネットビジネスです。

<ネットビジネスは会社勤めのサラリーマンにだって出来る>
 ネットビジネスは会社に勤めながらだって始められます。実際私もサラリーマン時代、実名でサイトを運営していました。会社にはバレバレでしたが、リアルではなくネットビジネスだったので副業ではなく「趣味のようなもの」として容認してくれたのです。会社での業務にも特に支障はありませんでした。
 最終的には会社を辞めましたが、別に会社から注意されたからではありません。サイトで物を売っていなかったため周囲には気づかれませんでしたが、そのうちサイトの利益が会社の給料を超えるようになったのです。会社を辞めたのは、自分一人でやっていける自信がついたからでした。
 なお一応補足的に言っておくと、別に実名でサイトを運営する必要ないので安心してください。私も学生の頃は実名は公開していませんでした。ただ当時からサイトに良い記事をあげて広告収入を得るようなことをしていたので、月15万程稼いでいた記憶があります。どうしてもお金が欲しい学生ではなかったので、経験値を積むための家庭教師のバイトもしていました。
 ネットの良いところは、24時間365日動いてくれているため会社で働いている間にも収益が増えていくことです。作業は帰宅後や週末にすれば良いので、サラリーマンにもかなり始めやすいでしょう。もしこの記事を読んでいるあなたがまだ学生なら、ネットビジネスはもってこいのお小遣い稼ぎです。やはり使える時間が多いほど、ビジネスもより上手く回っていきます。

ビジネスを始めるなら、まずは初期費用が低いネットビジネスがオススメです。まずは組織の力を借りず自分一人の力で稼ぐ経験をしましょう。ただ学生や起業目的の方でない限り、現在サラリーマの方はハンドルネームでネットビジネスを始めると良いかもしれません。私も結果的に会社から容認してもらったものの、本社への呼び出しはありました。会社によってはお咎めを受けてしまう場合もあるので、避けれるリスクは避けておきましょう。ネット上に名前と顔さえ出ていなければ安心です。

誰でも低リスクではじめられる上、利益率がとても高いのがネットビジネス最大のポイント!「ビジネスでお金を稼ぎたい」「ビジネス思考を身につけて、出世したい」という方、とくにサラリーマンの方には是非チャレンジしていただきビジネスだと思っています。このサイトではそれを後押しするための知識やコツを公開しているので、興味のある方は是非読み進めてみてくださいね!

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tagged with →