こんにちは、はらいかわてつやです。

苦しみから抜け出す方法はたった一つ。
他の人を喜ばせることだ。
「自分に何ができるか」を考え、それを実行すればよい。

ある神経症、不眠症で悩んでいる患者が、アドラーに「どうしたらこの苦しみから解放されるのか教えてください」と聞きました。
アドラーはこの問いに対し次の様に答えました。
「それには、自分以外の人を喜ばせることです。他の人に対して自分は何ができるか、どうすれば他の人に喜んでもらえるのかを
考え、それを実行するのです。そうすればあなたの悩みは解決するでしょう。」
私自身はこのアドラーの言葉を実践するために手帳を利用するようにしています。
毎日手帳を見ながら、周りの人が喜んでくれることで自分にできることをリストアップしそれを一つ一つ実行するようにしているのです。
その手帳に私は周囲の人の分類を書いています、「家族」「同僚」「友達」「仕事のクライアント」といった具合です。
そして、毎朝それらの相手を思い出し、相手を喜ばせる方法を考えその手帳にどんどん記入していき、できるものからそれを
実行に移していっているのです。
こうして相手に喜んでもらって、感謝されその言葉をもらう時に最も幸福感を感じることができます。
こうすることによって、社会の中で自分の居場所を見つけることができ、共同体感覚は高まっていくのです。
これらのこと以外に、次のような小さな善行を行っていくことも有効です。
道に迷っている人に親切に教えてあげる、落ちているゴミを拾う、お年寄りに席を譲る、急いでいる人に道を譲ってあげる、
自分ばかり話さず相手の話を聞いてあげる、などです。
自分のことより、相手のことを大切にすれば共同体感覚は高まります、そして人は幸せになっていくのです。

はらいかわてつや

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で