Published


こんにちは、はらいかわてつやです。

今回は、市場独占マーケティングをご紹介します。

市場独占マーケティング2

ビジネスに必要なのはこれ一つ!

ビジネスにとっての最重要事項は?と聞かれたとき、あなたはなんと答えますか?

広い人脈
巧みなトーク力
豊富なアイデア
軽いフットワーク
商品についての知識

など、頭の中には様々な回答が出ると思いますが、残念ながら答えはここにありません。

ビジネスが成功するために必要なことはたった一つ、集客さえできれば良いのです。

自身のもとへ、自然と顧客が集まってくるようになれば、当然ビジネスの成立へとつながります。
本書で紹介しているのは、そのための方法なのです。

また、「市場独占マーケティング」が提案する方法は、今よりも集客率を増やすための内容ではありません。

この本に書かれていることを実践するだけで、顧客の方から自然とこちらへ足を向けるようになり、常に顧客を抱えことで将来の見通しや資金面での安定を手に入れることができるようになるのです。

それでは「市場独占マーケティング」を読むことで、どうして顧客を呼び寄せることができるのかをご紹介していきましょう。

・顧客の集まる商品やサービスの共通点

いつでも受注がいっぱいで、注文をするのに待たなくてはいけないような商品や、いつ足を運んでも繁盛しているといった店舗など、注意深く周囲を見渡してみると、顧客を集めている場所というのは案外にあるものです。

彼らすべてがこの「市場独占マーケティング」を読んだというわけではないと思いますが、感覚の良い事業主ならその手法をおのずと行っていることでしょう。

もし今、顧客を集めたい、顧客を自身の方へと引き寄せたいと考え同業他社よりも価格を安くしたり、丁寧なサービスを心がけたり、といったことをしているのでしたら今すぐ止めてください。

なぜなら「市場独占マーケティング」に必要なのは、努力ではなく分析だからです。

目の前に行列を作りたいのなら、提供者よりも購買者の数を増やしましょう。
そうすることで、必然的に商品が売れていきます。

そして、この提供者よりも購買者の方が多い状態が、意図的に作れるとしたら……興味が湧いてきませんか?

・たった1日で90日分の顧客を集める基本

市場独占マーケティング」の著者であるダニエル・プリーストリーは身をもって集客術を実践してきた人間です。

借金を抱えた状態から、たった2年で10億円企業を生み出した背景にあったのが、本書に書かれている内容となります。

購買者を倍増させるには、待っているだけでは遅すぎます。
営業活動の中で、巧妙な仕掛けをほどこすことで、顧客はこちらへと目を向けたくなります。

こちらから大声でセールを謳ったり、なんとかお願いしますと頭を下げたりする必要はもう無いのです。

市場独占マーケティング」を始めるにあたり、4つの大切な着眼点があります。

一つ目が、商品やサービスの斬新さ、目新しさです。
同業他社と同じ商品で戦うのではなく、独自さを持つことで多くの興味を集めるでしょう。

二つ目が、顧客との関係性です。
顧客へいつも従うのではなく、毅然とした態度で優位に立つ必要もあるでしょう。

頑固な店主の存在が客集めへつながっているような店舗はまさにこのパターンの典型です。

三つ目が、顧客への負担を減らすという考え方です。
インターネットビジネスが普及し、買い物やサービス購入の手間は少なくなるばかりです。
どうしたら顧客が買いやすいかを常に念頭へ置いておくと良いでしょう。

四つ目が、商品やサービスの価格です。
といっても、単純に低価格競争を行うだけでは市場の独占
はできません。
臨機応変な価格対応が、集客の鍵となります。

この4つの基本を頭に入れたら、いよいよ応用です。

・市場独占のプロセスは一つではありません

ダニエルが提唱する4つの基本。
それを忠実に実行すれば「市場独占マーケティング」の完成でしょうか?

いいえ、実は、企業によってアプローチの方法が違います。

それは、4つすべてを実際に実行してみようとした時に気付くはずです。

価格を下げて販売使用とした場合、顧客よりも優位に立って販売することは難しくなります。

斬新さや目新しさもまた、買いやすい環境とほど遠くなります。

自社の場合には、この基本のどこに重点を置けばよいのか、それを考えたとき、自ずと次の行動の答えが見えてくるでしょう。

・あとは「市場独占マーケティング」を読み、実践するだけです

市場を独占する方法をつかみ、わくわくした気持ちになってきたかと思います。

自分に合った方法を実行するために必要な具体的な方法はすべて「市場独占マーケティング」へと記載されていますから、あとはダニエルの言葉へと耳を傾け、実行あるのみです。

本書を読み終えた時、これまで集客で悩んできた時間をもったいなく思うでしょう。

難しい言葉の羅列ではなく、実際の事例などを紹介しながら伝えられるテクニックの数々は、この先どのような職業へついたとしても、役に立つこと必至です。

たった一冊の本を読むだけで、顧客がこちらへと引き寄せられる体験を得ることのできる「市場独占マーケティング」
販売、営業、サービスにかかわる人間には必読の一冊です!
市場独占マーケティング1
この本の詳細を見る

著者プロフィール

はらいかわてつや
はらいかわてつや

Dr.Freedom

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

心理学者、プロモーター
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役社長
日本働き方改革推進本部 監査役
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で