ある真実を教えることよりも、
いつも真実を見出すにはどうしなければならないかを教えることが問題なのだ。
ルソー(哲学者)

—————————————-
一指導者の独り言である。

鏡よ鏡よ鏡さん、この世で一番美しいのは誰?

白雪姫の母親は、そうして直接真実を求めすぎた所為で身を滅ぼしたと言っても過言ではありません。

真実をすぐ相手に教えるのは容易い事ですが、実はその容易さが故に真実を知る事の大変さを知らずに人生を無駄にしてしまう可能性があるのです。

では、どうして真実を簡単に知ってはいけないのか?

どうして簡単に教えてはいけないのか?

算数や数学の問題の中には、長い長い式を構築した上で初めて見えてくる答えがあります。

その答えを〇〇だよ?と教えるのは簡単です。

教えてもらった方も、ああ~そうなんだ!と言った後、その問題を改めて解き直す事はしないでしょう。

答えを知ってしまったら、答えを知る努力を人はしなくて済むと感じるのです。

真実を知るのは簡単ですが、真実を知るために何をするかを知らずに生きてきた人は、その努力をして来た人よりも乏しい知識しか得られないのです。

もし、多くの人よりも知識を得たいと考えるなら、真実を知るための努力をしましょう。

真実はすぐ近くに落ちているかも知れません。

しかし、何故落ちていたのか?と考える事で、更なる真実を知る事が出来るのです。

著者プロフィール

はらいかわてつや
人生に革命を起こすスペシャリスト

Facebook 11万いいね!突破
メルマガ読者数23万人突破
YouTube 100万再生突破

革命コンサルタント、活動家、心理学者、プロモーター
心理カウンセラー、メンタルトレーナー
一般社団法人 日本IT行動科学研究所 理事 兼 エグゼクティブフェロー
株式会社プログレッシブジャパン代表取締役
リッチブレイン主宰 エヴァンジェリスト
世界的インテリジェンスコミュニティ創設メンバーの一人

平凡な人生に革命を起こしたい方にコンサルティングを行い、
過去10年間で累計3万名もの人生革命に携わる。

詳しくはこちら
Tagged with →